アーバンデータチャレンジ2015 in Hokkaido 第1回開催

アーバンデータチャレンジ2015 in Hokkaido 第1回“まち”をもっと良くするアプリアイデアワークショップが室蘭市で開催されます!!
ハウモリの母体である北海道オープンデータワークショップ(HOW)との共催となります!!!

以下の室蘭市ウェブサイトより

あなたのアイデアで室蘭・そしてお住まいのまちをもっと良くしましょう!!
日頃、生活している中で、困っていること、悩んでいることはありませんか?
皆さんの課題を解決するスマホアプリのアイデアを考えましょう!!
スマホやパソコンが苦手な方でも問題ありません。“まち”をもっと良くしたいという想いがあれば、どなたでもご参加ください。

主催:アーバンデータチャレンジ2015 in Hokkaido事務局
共催:北海道オープンデータワークショップ(HOW)
後援:オープンガバメント推進協議会

開催詳細

日時
平成27年8月8日(土曜日)13時30分から17時00分(受付開始13時00分から)

会場
室蘭市市民会館 2階 中会議室(室蘭市輪西町2-5-1)
参加費:無料

お申込みフォーム
下記ページから登録ください。登録がうまくできない方は、下記お問い合わせ先へメールかお電話ください。(締め切り8月7日(金曜日)まで)
参加申込ページへ

詳細資料
詳細資料(PDF:160KB)

実施内容

【第1部 アーバンデータチャレンジの取組み・地域課題解決のアイデア事例の紹介】
13時30分~開会挨拶
講演1 「アーバンデータチャレンジと室蘭市のオープンデータ推進の取組み」
室蘭市企画財政部ICT推進課長 丸田 之人
13時45分~講演2 「さっぽろ保育園マップ」(UDC2014アプリケーションコンテスト金賞)
Code for Sapporo 久保 まゆみ氏
 
【第2部 アプリアイデアワークショップ】
14時15分~ワークショップの進め方について説明
14時30分~自己紹介
14時40分~グループディスカッション1:地域課題を話し合おう!
15時00分~グループディスカッション2:地域課題解決のためのアイデアを考えよう!
16時00分~グループディスカッション3:まとめ
16時30分~発表・講評
17時00分~閉会